買ってみた

買ったもののレビュー、色々な資格取得の体験をメインにしたいと思います。

パソコン

ハードディスク(WD20EZRZ)

投稿日:


ふと思い付いてCrystalDiskInfoで内蔵ディスクを調べてみると、Dドライブとして使っているWD20EZRXに「注意」のマークがついていました。

購入してから3年、使用時間は6,000時間程度なので、少し早めの故障です。容量不足や使用年数から、予防的な意味で今まで何回かハードディスクを購入してきましたが、実際に故障したのは初めてです。

今回故障したのは、低温・静音動作、大容量が特徴のGreenシリーズの容量2テラのものです。特に問題は無かったので、同じものを購入してても良かったのですが、いつの間にかGreenシリーズは無くなって、Blueシリーズに統合されていました。ということで、今回購入したのは Western Digital (WD)の「日常的なコンピューティングニーズをかなえる優れたソリューション」BlueシリーズWD20EZRZ(2テラ)です。

クローンを作るときに分かりやすいので、あえてフォーマットはしないでおきます。

スポンサーリンク

データのバックアップ

取り合えず、Dドライブのバックアップをします。これまで、気が向いたときにフリーソフトの「BunBackup」を使ってDドライブをバックアップしてきたので、今回もこのソフトを使って外付けのハードディスクにバックアップを取りました。

状態確認

設定⇒システム⇒ストレージ⇒ボリューム:Dで今回交換するドライブの状態を確認しました。(Windows10の場合)

Dドライブに「シムテムと予約済」が何MBが出来ていました。この状態ではデータ用のDドライブと言えども、普通にエクスプローラでデータを旧HDDから新HDDへコピー&ペーストしただけでは、Windowsが起動できなくなる可能性があります。

WindowsのシステムをインストールするときにDドアイブを接続していると、DドライブにもWidowsの起動に必要な領域が出来てしまうようです。そんなことはした覚えは無いのですが、もしかするとWindows7からWindows10にアップデートするときに出来てしまったのかもしれません。

(注)

もしかすると考えすぎで、データなので単に内容を旧HDDから新HDDで良いのかもしれません。その場合は以下の手順は全く不要です。

Acronis True Image WD Edisionをダウンロード

普通にエクスプローラでデータをコピー&ペーストでは対応できない場合は、クローンを作ることのできるソフトが必要になります。自分のパソコンに1台でもWestern Digital (WD)のHDD(対応品)があれば、無償で「Acronis True Image WD Edision」を使うことができます。

システムのバックアップ

まず保存先をDドライブに作っておきます。Dドライブに例えば「backup」というフォルダを作ります。
一番左にあるツールバーのバックアップアイコンを選びます。左の窓をクリックしてバックアップ対象としてCドライブを選択します。次に右の窓をクリックして保存先を先ほど作った例えばDドライブのbackupフォルダに設定します。そして、右下の「今すぐバックアップ」をクリックするとバックアップが始まります。

データ用HDDのクローンの作成

一番左にあるツールバーのツ-ルアイコンをクリックして、「ディスクのクローン作成」を選びます。「クローンモードは自動を選択し「次へ」をクリックします。ソースディスクの選択の時に、今回購入したHDDがフォーマットされていない場合は選択肢として表示されません。ターゲットディスクの選択で、未初期化となっているのが今回購入したHDDなのでそれを選びます。「実行」をクリックします。移行方法は「現状のまま」を選択します。
「クローンの作成が正常に終了しました。」と表示されれば終了です。

ドライブレターの変更

ドライブレターが変わっていたのでDに変更します。Windowsキー+Xから「ディスクの管理」→変更したいドライブをクリック→「ドライブ文字とパスの変更」→Dを選んで「変更」をクリックします。

レスキューメディアの作成

何らかの理由でWindowsが起動しなくなった時のためにレスキューメディアを作成します。
一番左にあるツールバーのツ-ルアイコンをクリックして、「レスキューメディアビルダ」を選びます。「Acronisブートタブルレスキューメディア」をクリックします。CD-Rを入れたドライブを選択します。「実行」をクリックします。「ブータブルメディアが正常に作成されました」と表示されれば終了です。もしもの時にはこのCDから「Acronis True Image」を起動させてWindosを復旧させるので、大事に保管しておきます。

スポンサーリンク

-パソコン

          

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

27インチ液晶ディスプレイ PD2700Q

三菱のディスプレイRDT261WHを使っているのですが、約9年前の製品なので買い換えることにしました。 現在映らないわけではないのですが、ふと気が付くと本体がかなり熱くなってきていることがありました。 …

STIGER8

STINGER8 「authorがありません」の解決法

スポンサーリンク 解決方法 Search Consoleの構造化データのエラー「authorがありません」が解決できました。 個別投稿ページ page.php を子テーマにコピーして <p&gt …

novalite

HUAWEI nova lite

いままでガラケーを使っていましたが、宅配のコンビニ受け取りなど何かとスマホがあると便利な場面が増えてきたので、ついにスマホデビューすることにしました。 スポンサーリンク SIM SIMはデータ通信から …