買ってみた

買ったもののレビュー、色々な資格取得の体験をメインにしたいと思います。

投資

バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)2019/8/7

投稿日:

VYM

アメリカ株が更に下がっている中、バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)を買ってみました。

スポンサーリンク

SBIネット銀行

SBIネット銀行にログイン→「外貨普通預金」→「米ドル/円買付」と進みます。

注文金額 20,000円
約定レート106.40円/USD(2019/8/7)
前回より少し円安になりました。

20,000÷106.40=187.96USD(1セント未満は切り捨て)

SBIネット銀行では、外貨預金セールをやっています。
2019年7月22日(月)10:00~9月27日(金)17:00約定分までです。
米ドル/円(外貨普通預金、外貨定期預金)が対象です。

為替コストが、通常時(片道)4銭のところ、対象期間中は買付時のみですが0銭になります。

1ドル100円の場合、
100,0000円をドル転(ドルの買付)すると、
100,000÷100.00=1,000ドル(為替コスト0銭)
100,000÷100.04=999.600ドル(為替コスト4銭)
100,000÷100.25=997.506ドル(為替コスト25銭)

1セント未満は切り捨てです。

SBI証券

買付

SBI証券にログイン→「入出金・振替」→「外貨入金」と進みます。
振込金額187米ドル96セントとします。
後は画面の指示に従ってパスワード等を入力します。

「外国株式海外ETF」→「外国株式取引サイトへ」と進みます。
銘柄 or ティッカーに「VYM」で検索します。

187.96÷85.29(現在値)=約2株/口
VYMは前回より少し下がりました。

指値87.0USD

特定預り、外貨決済で注文しました。

約定

約定単価84.47USD(指値の87.0ドル以下なので約定しました。)
2株×84.47=168.94USD

手数料=168.94×0.45%=0.76USD
課税額=0.76×0.08=0.06USD
受渡金額=168.94+0.76+0.06=169.76USD

平均単価=169.76÷2=84.88USD

バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)

ファンドの概要

バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)は、高い配当利回りの銘柄で構成されています。
ファンドが保有している銘柄は、ジョンソンエンドジョンソンやJPモルガン・チェース、エクソンモービル、P&G、AT&T等です。

2018の配当実績

通貨単位:米ドル
日付   分配金
2018/12/24 0.7388ドル
2018/09/26 0.6718ドル
2018/06/22 0.6302ドル
2018/03/26 0.6084ドル
合計(年間)2.6492ドル

今回の購入価格で配当利回りを計算すると、
2.6492÷84.88=約3.1%となります。
ただ、ここから税金を引かれます。

スポンサーリンク

-投資

          

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

米国ETF VOO,VYM購入 2020/8/6

このところ、主力のVOOが順調に値上がりしてきているので、含み益が多くなってきています。 米国株で含み損になっているのは、ほぼSPYDのみになりました。 SPYDについては、暴落前の1月ごろにまとめて …

米国ETF VOO,VYM購入 2020/10/1

順調に値上がりしてきた主力のVOOですが、先月は、9月2日の高値328.74から9月24日の安値298.50まで約10%下げました。 先月の後半から持ち直してきていますが、一時は含み益もほとんどない状 …

米国ETF VOO,VYM購入 2020/9/3

このところ、主力のVOOが順調に値上がりしてきているので、含み益が多くなってきています。 しかし、VOOは、9/4に-11.38(-3.46%)と久しぶりに大きく下がりました。 単なる調整ではなく、高 …

米国ETF VOO,VYM購入 2020/6/4

ここ何年かパナソニックのラムダッシュというシェーバーを数年おきに買い替えていました。 そのシェーバーが3年目で突然故障してしまったため、急遽購入することにしました。 今回購入したのは、マクセルイズミの …

米国ETF VOO,VYM購入 2020/11/5

主力のVOOの先月の動きですが、10月1日の購入から中旬にかけて一時は上がりましたが、10月30日には299.82ドルまで下がってしまいました。 今月の動きは、月初めからの数日で20ドルほど値上がりし …