買ってみた

買ったもののレビュー、色々な資格取得の体験をメインにしたいと思います。

投資

米国ETF VOO購入 2022/1/3 レバナス投資額680万円

投稿日:


米国ETFではないのですが、投資信託についての話題に触れてみたいと思います。

2021年12月に、楽天証券から投資信託保有ポイントについて、改悪(ほぼ廃止)の発表がありました。
その前からSBI証券の方が保有ポイントが少し有利だったので、2021年10月ごろ楽天証券で持っていた投資信託をSBI証券に移管手続きをしました。

電話して、書類書いて郵送するだけで、とても簡単でした。
結果的に移管して良かったと思います。

今後の投資信託購入ですが、
1.SBI証券の「投信お引越しプログラム」で、いつでも移管手数料をSBI証券がキャッシュバックしてくれること。
2.楽天証券の投資信託カード購入時の1%ポイント付与は、まだ改悪されていないこと。
この2つのことから、基本的には楽天証券ではカード購入のみとし、保有はSBI証券にしようと思います。

具体的には、楽天証券ではポイント付与の上限の5万円を毎月購入し、500ポイントをもらうことにします。
そして、楽天証券に置いておいても保有ポイントはほぼもらえないので、年に1回その投信をSBI証券に移管して保有ポイントをもらうか、または売却(利確)しようと思います。

スポンサーリンク

最近読んだ本

父さんが子供たちに7時間で教える株とお金儲けの教養

山崎将志 著

参考になった記述

テクニカル分析は星占いと変わらない。

いまのうちから株式投資をよく勉強して、配当だけで暮らせるくらいにしっかり資産を増やしていこうじゃないか。

初心者は最初はほぼ全員お金を減らす。

もっと成長するはずだと思っている株の値段が下がったら、むしろ買いでしょ。

テレビや新聞とかで専門家が話す株価分析の情報は、ほとんど当たらないことがわかった。
さらに言えば、デタラメ情報もたくさんあることに気づいた。

(投資について)残念ながらタイミングを見計うことができる人は世の中に存在しない。
それができると思っている人がいるとしたら、たまたまラッキーが重なっただけだ。

株式投資とは人類の可能性に賭けること。
人間が皆良い未来を実現しようと努力する限り、企業の資産価値は増加し、結果として株価は上昇する。

投資のリターンは我慢に対する報酬である。

ドル円

ドル円は先月の113.32円/$から円安となり、115.26円/$でした。
米国ETFがメインの投資先なので、円安は資産の増加につながるので嬉しいことです。
円資産とドル資産を両方持っておくことは、とても重要なことだと思います。

VOOの購入

SBI証券で購入しました。

VOOは439.090(前月は417.338)ドルで購入しました。

VOOは買付手数料無料です。

VOOの概略

VOO=バンガード・S&P500 ETF(Vanguard 500 Index Fund ETF)

VOOは、米国株のうち主要な大型株500銘柄で構成されるS&P500指数に連動する投資成果を目標としています。

経費率は0.03(年率)と投資信託等と比べ、非常に安く設定されています。

VOOの利回りはだいたい1.5%程度です。

分配金は、年4回入金されます。(3月、6月、9月、12月)

2022年の運用方針

VOO、QQQの2021年のリターンは、どちらも約29%でした。
米国ETFの毎月の定期購入ですが、投資信託でレバナスを買っているのでQQQの購入は行わず、VOOのみにします。

高配当ETF(HDV、SPYD、VYM)については、売却も買い増しも行わず、配当をもらい続けようと思います。

NISA口座は、SP500とNASDAQの投資信託を60万円づつ購入します。

日本株

日本株については、2021年にほとんど処分しました。

もし暴落が来たら、次の3年柄を買い戻したいと考えています。
8591オリックス・・・1600円以下(株主優待欲しい)
8031三井物産・・・1600円以下
9433KDDI・・・2800円以下(株主優待欲しい)

レバナス(投信)

「iFreeレバレッジ NASDAQ100」に追加投資を行いました。

投資額は680万円となりました。
今後、700万円まで増額しようと思っています。

現在の含み益は、約65万円(約10%)となっています。

今年は、含み損になる場面も何回かあると思いますが、鬼ホールドします。

スポンサーリンク

-投資
-, ,

          

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

米国ETF VOO,VYM購入 2020/12/3

主力のVOOの先月の動きですが、ほとんど一本調子に値上がりする展開でした。 SPYDですが、先月「来年中には30ドルを回復して欲しいところです。」と書きましたが、意外と簡単に30ドルを超えてきました。 …

米国ETF QQQ,VOO購入 2021/11/2 レバナス投資額270万円

10月の米国ETFは、大きめの調整が入りました。 VOOは、10月初旬に100日移動平均を下回りましたが、中旬から上昇に転じて史上最高値を更新しました。 QQQもほとんど同じ動きでした。 11月、12 …

米国ETF QQQ,VOO購入 2021/10/2 レバナス追加投資

米国ETFは、9月下旬から暴落とまでは言えませんが、大幅安となっています。 VOOは、久しぶりに100日移動平均を下回りました。 しかし、ETFの定期買付けは、何も見なかったことにして続けていきます。 …

米国ETF VOO,VYM購入 2020/8/6

このところ、主力のVOOが順調に値上がりしてきているので、含み益が多くなってきています。 米国株で含み損になっているのは、ほぼSPYDのみになりました。 SPYDについては、暴落前の1月ごろにまとめて …

米国ETF VOO,VYM購入 2020/10/1

順調に値上がりしてきた主力のVOOですが、先月は、9月2日の高値328.74から9月24日の安値298.50まで約10%下げました。 先月の後半から持ち直してきていますが、一時は含み益もほとんどない状 …